サプリメント成分比較『サプリジャンキーズ』

L-カルニチン

カルニチンダイエットサプリメントを比較 L-カルニチン配合
サントリーdiet's[ダイエッツ]

L-カルニチン含有のダイエットサプリメント(カルニチンサプリ)を成分比較紹介するページです

INDEX
■サプリジャンキーズTOP

■ダイエットサプリメント
・アルファリポ酸
・L-カルニチン
・L-カルニチン&CoQ10
・ガジュツ
・置換え食(マイクロ等)
・腸内洗浄(デトックス)
・内臓脂肪燃焼
・無料サンプル&お試し

■美容サプリメント
・ヒアルロン酸&コラーゲン
・コエンザイムQ10
・大豆イソフラボン

■健康サプリメント
・マルチビタミン&ミネラル
・ゴマ(セサミン)
・EPA&DHA
・ブルーベリー&ルテイン
・青汁&青汁粒サプリ
・もろみ酢&黒酢サプリ

女性用サプリメント
・バストアップ
・フィールアップ

男性用サプリメント
・ED(パワーアップ)
・サイズアップ
・ボディトラブル

■コンプレックスサプリ
・育毛・増毛・発毛サプリ

■メーカー別サプリメント
・DHC
・DHCダイエット
・ファンケル

健康診断(血液検査)

リンク集
お問い合わせ
運営者
カルニチン含有ダイエットサプリメントを比較
 【カルニチンとは】
 カルニチンは、アミノ酸であるリジン・メチオニンより体内で生成される成分で、体内すべての細胞に存在しています。カルニチンは主に、脂肪を細胞のエネルギー燃焼器官であるミトコンドリアに取り込み燃焼させる働きをします。しかし、加齢と共に体内のカルニチン量は減少傾向にあり、それが中年太りの一因ではないかとも考えられています。カルニチンは、国内では40年以上前から慢性胃炎等の医薬品として使用されてきましたが、近年その脂肪燃焼の効果が注目されるようになり、ダイエットサプリメントとしての認識が高まっています。

 【カルニチン製品選択の際に注意しなければならないこと】
 カルニチンには、光学異性体のL体とD体とがありますが、サプリメントにおいては体内に元来存在するL体(いわゆるL-カルニチン)のみが使用されています。又、その生成過程において、成分の安定性を保つために酒石酸塩やフマル酸塩などと結合させたものが一般的です。その成分割合は、L-カルニチン酒石酸塩の場合でL-カルニチンが70%弱(即ち酒石酸塩は30%強)、L-カルニチンフマル酸塩の場合はL-カルニチンが60%弱(即ちフマル酸塩は40%強)ということになります。つまり、例えばある-カルニチン含有サプリメントで、L-カルニチン酒石酸塩の成分含有量が1,000mgと表示されていたとしても、実際のL-カルニチンの成分含有量は700mg以下であるわけですが、サプリメントのパッケージやインターネット販売サイト上などに記載されている成分表示においては、このような場合でも『L-カルニチン1,000mg含有』などと平気で書かれているケースが少なくありません。製品選択の際は、ご注意ください!
 尚、L-カルニチンの信頼できる原料メーカーとしては、スイス・ロンザ社が世界的に有名です。

 当サプリジャンキーズの本ページおいては、成分含有量について各メーカーに確認し、その表記が適正であるかどうかに着目し成分表示についての評価を記載しました。(製品の中には、誤った含有成分表示のものもありますので「成分表示評価」を必ずご参照ください。)

 【カルニチン&コエンザイムQ10製品の紹介】
 @ L-カルニチン単体(主体)製品の比較
      ⇒本ページにて
 A L-カルニチン&コエンザイムQ10複合製品の比較
      ⇒「カルニチン&コエンザイムQ10ダイエットサプリメントを比較」のページへ
 B L-カルニチン&コエンザイムQ10&アルファリポ酸複合製品の比較
      ⇒「カルニチン&コエンザイムQ10ダイエットサプリメントを比較」のページへ


@ カルニチン単体(主体)製品の一日当り摂取量における成分含有量の比較(単位:mg)
製品名 メーカー パッケージ 含有成分
(表示どおり)
L-カルニチンの
成分表示評価
参考価格
内容量/
1日摂取量
1ヶ月当り
の価格
カルニチン 30日分icon DHC iconicon L-カルニチン
680mg
 メーカーに問い合わせたところ、含まれているのはフマル酸塩と結合されたものだが、L-カルニチン自体が680mgで、L-カルニチンフマル酸塩としての含有量は非公開とのこと・・・? \1,400
120粒/4粒
\1,400
L-カルニチン 500mgL-カルニチン 500mg JARROW FORMULASJARROW FORMULAS L-カルニチン 500mgL-カルニチン 500mg L-カルニチン
1000mg
(L-カルニチンフマル酸塩として1724mg)
 左記のように、L-カルニチン自体とL-カルニチンフマル酸塩両方の含有量を記載してあり適切である \2,880
100粒/2粒
\1,728
L-カルニチン
約30日分
ファンケル L-カルニチン600mg メーカーに確認したところ、ロンザ社製L-カルニチン酒石酸塩を使用し、表示の含有量はL-カルニチン自体の含有量であることが確認された \1,780
90粒/3粒
\1,780
MVP L-カルニチン
フマル酸塩30000mg 120粒
ネイチャーラボ MVP L-カルニチン フマル酸塩30000mg 120粒 L-カルニチン
- mg
(L-カルニチンフマル酸塩として500mg)
L-カルニチン自体の含有量が記載されていない
(計算上300mg未満)
\3,990
120粒/2粒
\1,995
ネイチャーメイド
L-カルニチン 75粒
大塚製薬 ネイチャーメイド L-カルニチン 75粒 L-カルニチン
510mg
 メーカーに確認したところ、ロンザ社製L-カルニチン酒石酸塩を使用し、表示の含有量はL-カルニチン自体の含有量であることが確認された \1,974
75粒/3粒
\2,369
L-カルニチン 1000mgL-カルニチン 1000mg NOWNOW L-カルニチン 1000mgL-カルニチン 1000mg L-カルニチン
1000mg
(L-カルニチン酒石酸塩として1470mg)
 左記のように、L-カルニチン自体とL-カルニチン酒石酸塩両方の含有量を記載してあり適切である \3,980
50粒/1粒
\2,388
L-カルニチン 180粒 井藤漢方製薬 L-カルニチン 180粒 L-カルニチン
500mg
(L-カルニチンフマル酸塩として855mg)
 左記のように、L-カルニチン自体とL-カルニチンフマル酸塩両方の含有量を記載してあり適切である \2,604
180粒/6粒
\2,604
L-カルニチン1000
180粒
ケイセイ L-カルニチン1000 180粒 L-カルニチン
560mg
(L-カルニチンフマル酸塩として1000mg)
製品名から、L-カルニチン自体の含有量が誤解されかねないが、両方の含有量が記載されている \2,814
180粒/6粒
\2,814
GOLD
L-カルニチン
GOLD L-カルニチン
エーエフシー・アムスライフサイエンス GOLD L-カルニチンGOLD L-カルニチン L-カルニチン
- mg
(L-カルニチンフマル酸塩として777mg)
L-カルニチン自体の含有量が記載されていない
(計算上466mg未満)
\2,990
90粒/3粒
\2,990
クロス L-カルニチン クロス クロス L-カルニチン L-カルニチン
300mg
メーカーに確認したところ、表示の含有量はL-カルニチン自体の含有量であることが確認された \3,129
90粒/3粒
\3,129
メイワ L-カルニチン
240粒
メイワ薬粧 メイワ L-カルニチン 240粒 L-カルニチン
501mg
メーカーに確認したところ、表示の含有量はL-カルニチン自体の含有量であることが確認された \2,998
240粒/10粒
\3,748
Yerba Prima
L-カルニチン
Yerba Prima Yerba Prima L-カルニチン L-カルニチン
500mg
ボトルに、スイス・ロンザ社の『L-CARNIPURE』ロゴマークが記されていることが確認できる \3,900
60粒/2粒
\3,900
L-カルニチン
500mg+B6
L-カルニチン 500mg+B6
COUNTRY LIFECOUNTRY LIFE L-カルニチン 500mg+B6L-カルニチン 500mg+B6 L-カルニチン
1000mg
(L-カルニチン酒石酸塩として1492mg)
 左記のように、L-カルニチン自体とL-カルニチン酒石酸塩両方の含有量を記載してあり適切である \3,910
60粒/2粒
\3,910
Lカルニチンプロフェッショナル15000 ハーブ健康
本舗
Lカルニチンプロフェッショナル15000 L-カルニチン
- mg
(L-カルニチンフマル酸塩として1000mg)
L-カルニチン自体の含有量が記載されていない
(計算上600mg未満)
\1,980
150粒/10粒
\3,960
L-カルニチン 1000
約170粒
バイオセーフ L-カルニチン 1000 約170粒 旧製品:(L-カルニチン酒石酸塩として1016mg)

現製品:L-カルニチンとして1016mg
(L-カルニチン酒石酸塩として1538mg)
メーカーに確認したところ、2004年12月に含有量が変わり、それまではL-カルニチン酒石酸塩として1016mgだったものがL-カルニチン酒石酸塩として1538mgになったとのこと。それが事実であれば2004年12月以前の製品は、L-カルニチン自体が1000mg含有されていると誤解されかねなかったということになるが・・・ \2,940
170粒/8粒
\4,151
L-カルニチン750
200粒
ブライト産業 L-カルニチン750 200粒 L-カルニチン
750mg
メーカーに確認したところ、表示の含有量はL-カルニチン自体の含有量であることが確認された \3,580
200粒/8粒
\4,296
カルニチン 51.7g 健康体力
研究所
カルニチン 51.7g L-カルニチン
1020mg
 メーカーに確認したところ、ロンザ社製L-カルニチン酒石酸塩を使用し、表示の含有量はL-カルニチン自体の含有量であることが確認された \2,940
100粒/5粒
\4,410
ゴールドジム
カルニチン
180カプセル
スィンクGGP ゴールドジム カルニチン 180カプセル L-カルニチン
1000mg
メーカーに確認したところ、ロンザ社製L-カルニチン酒石酸塩を使用し、表示の含有量はL-カルニチン自体の含有量であることが確認された \6,825
180粒/4粒
\4,550
ファイン L-カルニチン 100粒 ファイン ファイン L-カルニチン 100粒 L-カルニチン
1000mg
(L-カルニチン酒石酸塩として1430mg)
 左記のように、L-カルニチン自体とL-カルニチンフマル酸塩両方の含有量を記載してあり適切である \3,129
100粒/5粒
\4,694
カルニチン500 230g 日清オイリオ カルニチン500 230g L-カルニチン
500mg
(※本製品はゼリー状です)
メーカーに確認したところ、本製品は塩などと結合させていないL-カルニチンフリー素材を使用し、表示の含有量はL-カルニチン自体の含有量であることが確認された \1,779
10個/1個
\5,337
 L-カルニチンサプリメント(ゼリー状製品を除く)は、「L-カルニチン酒石酸塩」若しくは「L-カルニチンフマル酸塩」のいずれかが使用されていますが、特にどちらかに優位性があるということはありません。あくまでも、L-カルニチン自体の成分含有量とコストパフォーマンスで製品選択をされればよろしいかと思います。
 尚、一日の推奨摂取量は500mg〜1000mgが妥当であると考えられています。
350ml中にL-カルニチン500mg含有の健康ブレンド茶(清涼飲料水)
ファインサポート カルニチン茶 350ml*24本入り
ファインサポート カルニチン茶 350ml*24本入り
腸内の善玉菌に栄養を与え、元気にする乳酸菌生産物質サプリメント乳酸菌生産物質サプリメント
乳酸菌生産物質サプリメント乳酸菌生産物質サプリメント
Copyright(c) サプリメント(健康食品)成分比較『サプリジャンキーズ』 All Rights Reserved